アイシャドウとまつげ力のダブル効果

まつげ力をアップさせるアイテムとして1番に思い浮かぶのは、マスカラやつけまつげ、まつげエクステなどでしょう。
でも、単にまつげを長く濃くしただけでは、目力を最大限に強調できていないのです!一重の人や目の小さい人は、かえってまぶたが黒く、重く見えてしまうこともあります。
そこで、まぶたにも、まつげ力アップに一役買ってもらいます。それがアイシャドウを塗るということです。
アイシャドウは、まぶたが奥深く立体的に見え、顔だちをはっきりさせてくれます。まぶたが引っ込んで見え、代わりにまつげが前に見える遠近法を利用しているのですね。
アイシャドウを使ったほうが、まつげ力は高められますし、まぶたもすっきりシャープに見えます。

では、効果的なアイシャドウを使って目力・まつげ力をさらにアップできる方法を見ていきましょう。

使いやすく目が大きく見えるアイシャドウ

アイシャドウには様々な色やテクスチャがあります。また、単色で売られていたり、パレットでセットになったアイシャドウもあります。
まつげ力を強調したい人におすすめなのは、グラデーション効果で陰影をつけやすいパレットタイプです。同系色でまとまったブラウン系のセットが使いやすいでしょう。
ブラウンやピンクブラウン、ゴールド系などは日本人の肌にとても合いやすいカラーです。個性的に仕上げたい人は、アッシュ系やカーキ色、スモーキー系やパープルなども良いと思います。

グラデーションタイプのアイシャドウは、パレットに収まった状態で、まぶたのどこにどの色を塗ればいいかひと目でわかるので、テクニックがいらないのがメリットです。
デメリットを挙げるとすれば、パレットに使わない色のアイシャドウが入っていたり、使っているうちに余ってしまうことがあります。
明るい色なら涙袋を描いたりハイライトに、ダークな色はアイラインの代わりに利用するとよいでしょう。

アイシャドウで3Dの目元が完成したら、あとはマスカラでまつげ力をプラスしてあげるだけです!

ムダなし!おすすめのアイシャドウ

アイシャドウは、その日の服装や髪形などで使い分けると効果的です。前髪ぱっつんの時と、結婚式などのアップヘアでは目力も変わってきます。
アイシャドウの色を変えることで、目元をかわいらしくも、セクシーにもできるのです。
まつげのボリュームなどに応じてアイシャドウを変えてみても、よりまつげ力が引き立ちます。

使いやすいアイシャドウで人気が高いのが『マキアージュトゥルーアイシャドウ』です。パレット式で誰でも使いやすく、パウダーに透明感があるのでまつげメイクに力を持たせることができます。
ハイライトや、まつげのキワ埋めに欠かせないシャドウカラーも入っているので、これ一つでまつげと目元のパッチリ効果が得られます。

また『リシェグロッシーリッチアイズ』もリーズナブルでおすすめです。8色展開なので、気軽にそろえることができます。
こちらは、色を置くというよりは塗れたようなツヤで立体感を出すタイプなので、まつげ力の邪魔をすることなく上品なぱっちり目を演出してくれます。

いかがでしたか?アイシャドウも、まつげ力の立役者だと言えますね。
つけまつげやマスカラ、まつエクの前に立体効果のアイシャドウもお忘れなく!